創拓社出版

十七歳観察日記

子離れ宣言

北野大氏もおススメの1冊
本書は著者と彼女の息子との、なんとも赤裸々な会話を通しての、母親としての”子離れ”
の準備と覚悟を記したものである。
この過程を日記につけることが彼女自身を17歳の昔に戻すという効果も出ている。
この世代の子供を持つ親に一読を勧めたい。 (淑徳大学教授 北野 大)

十七歳を迎えた息子の毎日の変化を通して子離れのヒントを探る母親。

自分の十七歳の記憶と、目の前の十七歳の現実は分かり合えたり反発したり…。
「男の幼虫」から「男のさなぎ」へと変わるこの時期は「十七歳の時間」を共有し青春
  のおすそわけを楽しむ1年でもあった。
ただ観察して、彼らが何を「善し」とするのか、何に対して、「NO」なのか、何が「おも
  ろいのか」、何が「おもろない」のか。それらを見ているだけでもわかることはたくさん
  ある。彼らの発する言葉や起こす行動に、それらは含まれている。(本文より)

吉田尚子著  本体価格 : 1,200円 +

<一部もくじ>
17歳 冬  17歳誕生/踊る男/お母様とお呼び!/笑いたければ勉強しろ/
        パクリ禁止令/未成年とオッサンの間/すっとこ生ハム太郎/
        20世紀最後の日/若き正月労働者/この、子不幸者!/
        値切る17歳/バブルの子供たち/修学旅行余話/趣味の開発/
        義理と人情のバレンタイン/言って良いコト悪いコト/おもろい食卓

17歳 春  謎のグルメ天国「セツ」/数学赤点心中/ライブハウスの夜/
        忘れ物は「ヨコヤマだ」/春のホームレス・ナイト/レッツキャンパス・ライフ/
        受験生の形/母の誕生日ッ!/自己中・注意報/拾った財布と恋心/
        縁がない!パートU/思い付き優先・食卓最優先/うさぎくさい祝日…/
        驚きの皇室ニュース/百円の攻防/

        

★著者略歴
 吉田尚子(よしだなおこ)
 1958年 福岡生まれ
 TVレポーター・コピーライターを経て、PRプランナー・放送作家として活躍中
 元夫・タレントの九十九一との間に一男